着物手帳のコンセプト

和のエッセンスが満載の手帳です!

きものを着ると心が癒される、いつもと違う自分になれる、元気になれる……。

着物手帳はそんなきもの好きの方たちのための手帳です。

 

『 着物手帳 2020 』は「染の里 二葉苑」とコラボレーションしました。

「江戸小紋の魅力は、裃からくるきりりとした身の引き締まるような厳しさ、品の良さ、江戸前の渋みと粋である」
「染の里 二葉苑」の三代目が残した言葉です。

神田川と妙正寺川が落ちあう「落合」の町で98年、四代に渡って染め続けてきた老舗「染の里 二葉苑」の染色には、確かな技術に支えられた江戸小紋の粋と共に、散りばめられた遊び心を感じることができます。

令和が始まり、東京オリンピック・パラリンピックを迎える2020年。

「染の里 二葉苑」の小粋な作品がキービジュアルとなった『着物手帳』で、皆さまの2020年がより彩り豊かな一年となりますように。

二葉苑さんは、花saku10月号で特集いたします。
さらに詳しい情報は、ぜひ10月号をご覧くださいませ。

 

『着物手帳2020』のご紹介

〜きものを愛する全ての人へ〜 和の生活マガジン『花saku』別冊

<2020年10月発売開始>

* 税込本体価格:1,350円

* 判型:A6版(パスポートサイズ)

* ページ数:212ページ

* 装丁仕様:4色 / 透明カバー付き

 


着物手帳の特徴

きものの知識がもりだくさん

季節に合わせて着たい柄や衣替えカレンダー、染織の産地、きものの名称、寸法早見表、TPOまで、きものに関するコンテンツが充実しています。

オリジナル表紙

オリジナル表紙以外にも、20種類の表紙を無料ダウンロードしてお使いいただけます。
また、着物の余り裂や和紙などを活用しカスタマイズすることもできます。
(ダウンロードはこちらから)

着物手帳の構成

【手帳ページ】

・2020年 見開き年間カレンダー
・2020年2021年 年間カレンダー
・月間スケジュール(見開き・2019年12月~2020年12月分)
・週間スケジュール(見開き・2019年01月~2020年12月分)
・季節に合わせて着たい柄 ・着物の知恵
・今月の覚え書き
・二十四節気 、七十二候
・メモ帳

【きものの基礎知識】

・染と織の産地
・きものの名称
・寸法早見表(仕立て上がり)
・私の寸法表
・衣替えカレンダー
・きものTPO
・半衿の縫い付け方
・時候の挨拶

【その他 お役立ち情報】

・郵便料金早見表
・年齢早見表
・日本の伝統色
・江戸の色
・江戸しぐさ

江戸好みの色